旅行

今までムダに払ってたかも!知ってるだけでお得になる海外旅行の【節約術】とは?

海外では、「クレジットカード」で支払う方が断然お得って知っていましたか?クレジットカードに切り替えるだけで、今まで支払っていたかもしれないムダな出費を減らすことができるんです。知ってるだけでお得になる海外旅行の「節約術」とは?

1.手数料を安くする!


海外では、日本円を両替して現地通貨を使用するのが一般的と思われがちですが、現地通貨に両替をする際の手数料って意外とバカにならないもの。しかも帰国時に使い切れずにお金が余ってしまった場合に、日本円に再両替すると手数料も2回分かかってしまうのです。

そこでおすすめは、現金ではなくクレジットカードで支払いをすること。海外でクレジットカードを利用する時の事務手数料は1.6%〜2.0%!両替手数料よりも安いんですよ♪

2.「旅行保険付帯」のクレジットカードを持つ!


多くのクレジットカードに付帯されている「海外旅行保険」。何も登録をせず、ただ持っているだけで海外旅行保険に加入した状態になるのを知っていましたか?追加費用を払って海外旅行保険へ加入する必要がないので、簡単に節約できます。保険に入る手間もお金も省けて便利ですよね。

また、海外旅行保険付帯のクレジットカードを複数枚持っていれば、補償額を合算することができるところにも注目です! ※クレジットカードによって付帯保険の内容や適用条件が異なるので事前に確認してくださいね。

3.ポイントやマイルを活用する!


クレジットカードを利用すると、額に応じてポイントが貯まります。ポイントは旅行券や商品、ギフト券と交換することができたり、貯まったポイントを支払い額にあててネットで買い物もできるんです。

ポイントだけではなく、マイルが貯まるカードもあります。マイルが貯まると、タダでホテルに泊まれたり、飛行機のチケットを手にいれることができるんです。旅行好きの方なら、そのメリットは見逃せません!

さらに、カードがあれば 海外ならではのトラブルも回避!


海外の大半は日本より治安が悪く、スリや置き引きは珍しいことではありません。被害を最小限にくいとめるには、ごく少額の現金を持ち歩くのが賢明でしょう。現金を盗まれてしまったら、取り返せませんから。

一方、クレジットカードは、盗難に気付いたら電話1本で利用を止めることができ、不正を防ぐことができるので、海外旅行の必需品です!複数のクレジットカードを持っておけば、さらに安心です♪

現金よりクレジットカードを持っておきたい!でも種類がありすぎて、どれがいいか選べない・・・。そんなあなたに向けて、Find Travel編集部が海外旅行がお得になるおすすめカード3種類を厳選しました!

おすすめ1.  三井住友VISAカード

世界200以上の国・地域で使えるVISAカード。初年度は年会費無料!

三井住友VISAカードは、旅行傷害保険が付いて、様々なトラブルに手厚く対応してもらえます。旅行中のケガや病気、携行品の破損や盗難、法律上の賠償責任を負った場合にもしっかり補償で安心。

定番の1枚がほしい方には「クラシックカード」!海外旅行の傷害保険が最高2,000万円付いています。初年度は年会費無料で、翌年度以降も条件によって無料または割引になります。

「ゴールドカード」は、海外だけでなく国内旅行にも傷害保険が付いています。しかも最高5,000万円まで保証!さらに空港のラウンジサービスもあり、快適な旅行をサポートしてくれます。

 

おすすめ2.  JALカード

旅行好きに嬉しいキャンペーンが盛りだくさん!

JALカードは、使うたびにマイルが貯まります。どのカードも、海外旅行はもちろん、国内旅行にも傷害保険がついているので、旅行好きなら持っておきたい1枚です。

中でもおすすめは「普通カード」と「CLUB-A ゴールドカード」。「普通カード」は、“初年度の年会費無料”と嬉しい特典つき!「CLUB-A ゴールドカード」は、飛行機に搭乗したときやお買物時のマイル還元率が高いので、マイルをより多く貯めたい方におすすめです!

 

おすすめ3  セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

お買い物好きさんに優しいサービスが充実!

海外国内にかかわらず、カードで購入した商品の破損や盗難にも対応したショッピング安心保険や、帰国時の手荷物無料宅配など、お買い物好きにはうれしいサービスが充実しています。こちらも初年度は年会費無料。海外でカードを利用すると有効期限のない永久不滅ポイントが2倍貯まります♪

さらに、旅先でのトラベル窓口「海外アシスタンスデスク」や「手荷物無料宅配サービス」など、海外旅行をサポートしてくれるサービスも充実しています!